おかずクラブは続くか?—2015年の「おもしろ荘」出演芸人まとめ


とりあえず、2014年のテレビも楽しみですよね。日本エレキテル連合売れろ!(レッドカーペットを再度見ながら)

新年1発目のお笑い番組として立ち位置を確保している「おもしろ荘」ですが、なんだかんだでしっかり見てしまいました。バカみたいな感想ですけど、テレビでネタ見れるのってやっぱり嬉しいですね。

昨年は応援した通り、日本エレキテル連合が大売れしまして、2011年にMXテレビの「新世紀ネタキング決定戦」で彼女たちを知ったときに「すごい好きだけど絶対に!売れない!」とか思ってた自分に報告してあげたいですね。そして、「であるなら中央線withyouだって売れるはずだよ!」と思ったけど、もう解散済ですから、やっぱり続けることが大事なんでしょうか。
(ネタ動画もこれを除いてなくなっていた。悲しい。)

そんな話はともかく。
以降、忘備録として、トップ3に選ばれた芸人とその他の芸人を載せておきます。おもしろ荘でやったものと関係ないものも多くありますが、とりあえず。

マセキ芸能社といえば、三四郎とジグザグジギーでしたが(ビギナー向けにいえば、ウッチャンナンチャンやバカリズム、狩野英孝がいる事務所です)、しゃもじも応援しないといけなくなりました。
あと、小杉まりもさんは「宇多田ヒカル感」がすげーなーと思ったので「ホンマもん」だと判断します。ただ、「鳥居みゆきと似た雰囲気を感じる」とかいう人もたくさん出てくると思うので先制しておくと、全然違うよ!

そして何十回目の「あらためて」ですが、あらためて、出川哲朗の優しさに心温められています(「内村さまぁ〜ず」の200回がこのペークです。いまタッチミスがありましたら、経緯を評して、「Web上で噛んだ」一例としてこのままにしておきます)。

3位…クマムシ

2位…ダブルアート

1位…おかずクラブ

その他出演者

8.6秒バズーカー

てんしとあくま

シュークリーマーズ

トンツカタン

しゃもじ

高橋ちゃん
(動画なし)

ブッダマリア

尼神インター

ばーん
(動画なし)

小杉まりも