taiki

【REMIX】アンジュルム×らき☆すた – 大器晩成×もってけ!セーラーふく


ダウンロードについて

SoundCloud、または下のURLからダウンロード可能です。

download:
http://koboriakira.com/download/taiki_motteke.mp3

制作後期

似ていることを、わかりやすく証明したかった

アンジュルムの(旧スマイレージ)再デビュー・シングル「大器晩成」は、まさしく再デビューにふさわしい一曲でした。聴けば聴くほど曲のグルーヴに飲み込まれ、ある日はこの曲だけをリピートして過ごしていたこともあります。

しかし、なぜそれほどの視聴に耐えられるのでしょうか。

それは、この曲が「ファンク」だからです。たとえば、メロディもコードもテンポも異なりますが、下のような曲の延長線上に「大器晩成」は位置づけられます。

そして、過去に同じ種類の曲がありました。それが『らき☆すた』のOPで使用されていた「もってけ!セーラーふく」です。

こちらは、イントロのスラップベースが特徴的なのですぐにファンクだとわかりますね。

関係ない話ですが、「コボリアキラ的ラップ史」の中で、「もってけ〜」はいまでも5本の指に入る傑作です。声優によるラップソングで、これよりヤバい曲があれば是非教えてほしいぐらい(他の曲をまったく知らないんですが・笑)。SLACKが出るまでは、この曲と安室ちゃんの「FIRST TIMER」でフィーチャリングしたDOBERMAN INCが、日本のラップ史の最新でした。

それで先日、この2曲が近い関係にあるんだということを彼女に力説していたんですが、言葉で説明するより実際に音を聴いてもらったほうが早いので、こうしてマッシュアップすることになりました(笑)。

とくにAメロのあとのラップパートを聴いてもらえば、この2曲の近接性を実感してもらえると思います。

原曲すげーな!

マッシュアップする際に、あらためて「もってけ!セーラーふく」をインスト含め聴き直しましたが、今聴いてもすごい曲で失神しそうになりました。歌詞もブッ飛んでるし(畑亜貴さんは、コボリにとっては作詞の大先生です。たしか「暗殺教室」のOPも作詞されてましたよね。いまだ最先端!)、音選びも面白いし、あと10年ぐらいは新鮮さを失わないような気がします。とはいえ、最近のアニソンでヤバい曲もあるんだろうなあ。こちら、『創世のアクエリオン』のテーマソングで時が止まってます。

マッシュアップも是非お楽しみいただきつつ、あらためて原曲も聴いてみてください。皆さんが2015年現在、この曲を聴いてどんな感覚になるかとても気になります。