PWA開発 / TOEIC247回 / こぶし解散

ネイティブアプリについて3連休で色々と計画が立ってきた。

いくつか触ってみた結果、Nuxt.js、Firebaseを使ってPWAアプリを作ることにした。本当はAWSやGCPも触れたかったが、圧倒的に簡単に思えたので、まずはこれで試してみる。

AWS、GCPは家の中のIoT連携で多少使えたし、いったんOKとしよう。AWSは資格のために勉強するかも。


半年ぶりにTOEIC受験。以前より点が下がるような気はするが、それほど気負わずにリスニング・リーディングできている自分に気づく。

これは確実に3ヶ月間ぶっ通しでNFLの情報を浴びたおかげだろう。われらがグリーンベイ・パッカーズはとうとうカンファレンス・チャンピオンシップにまで進んだので、まだまだ学習機会はある。

DMM英会話もついに体験を終えたので、適当なタイミングで一度受講してみようと思う。スピーキングのスキルはまったく伸びていないので、そろそろつけてもいいだろう。


そういえば1/3から1/5にかけてハロコンと新日のイッテンヨン・イッテンゴに行ったことを書いてなかった。

1週間経つともう良い思い出になってしまって語るほどの熱量が失われたが、あらためてこぶしファクトリーの解散はちょっと辛い事件であると思う。あまり邪推はしないけど、まあ色々あったのだろう。

しかしプロレスを深く知るなかで、こうした事件をどう解釈するかは大きく変わった。私がこれから10年かけて楽しみにするのは、いつか井上玲音がボイパを復活させることだ。令和2ケタの年にれいれいがスクラッチでもやろうものなら、私は40代になろうが構わずに泣くことだろう。