三限目のチャイムが鳴る〜KREVA『嘘と煩悩』レビュー
KREVAが次に登ろうとしている山は「リズムの向こう側」であり、それはおそらく次回または次々回のアルバムでマスターピースとして評価されるだろう。というのが自分の読みです。
SKY-HI論(1)〜「愛ブルーム」のラップを考察する
久しぶりの更新になります。昨年秋あたりからエンジニアとして働いているのですが、プログラミングが楽しすぎて、エッセイ用のキーパンチを忘れていました。 今日はそのうちの一つである「SKY-HI」というラッパーについて、すこし […]
KEITA「FRAGMENTS LIVE」の感想と、すこしのKEITA論
1月23日(土)に東京Zepp DiverCityで行われた「KEITA FRAGMENTS LIVE」に行ってきました。 昨年12月に発売された2ndミニアルバム『FRAGMENTS』のリリースツアー。w-inds.の […]
『桜ナイトフィーバー』を聴いて、「あの頃のハロプロだ」と思った〜ダンス☆マンの復活
「モーニング娘。なら知ってるよ。いまは年号がついてるんだっけ?」ぐらいの情報の方にもオススメしたいので丁寧に書きますが、彼女たちの所属する「ハロープロジェクト(ハロプロ)」から最近あたらしくデビューしたこぶしファクトリー […]
2015年に聴いてた新譜(J-POP)【けっきょく、J-POP】
少しずつ閲覧数が増えている当ブログの読者の誰でもいいので、あなたのレコメンドになれば幸いです。ただし、めちゃくちゃ偏ってます(笑)。順位は読みやすさのためにつけたもので、いまの気分です。 1位〜5位まで 1位/Juice […]

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。