三限目のチャイムが鳴る〜KREVA『嘘と煩悩』レビュー
KREVAが次に登ろうとしている山は「リズムの向こう側」であり、それはおそらく次回または次々回のアルバムでマスターピースとして評価されるだろう。というのが自分の読みです。
フィロソフィーのダンス@早稲田祭/ロシュフォールの恋人
11月5日、別人の活動で早稲田祭へ。自身のライブもそれなりによかったと思うが、それ以上に楽しみだったのはフィロソフィーのダンスというアイドルグループだった。
reboot / 内村文化祭
ブログ執筆からかなり遠ざかっていましたが、この1年間ほどはエンジニアとして楽しく過ごしていました。現在やっと「使えないエンジニア」レベルになったぐらいでして、業界の方々と普通に話ができるぐらいになってきました。 今回のW […]
【DJイベント】4/20(木)w-inds.特集DJパーティー ジャイアンナイトpresents 「ウインズナイト」
★twitterまたはこの記事コメントでの予約を承っています!みなさまにとっては入場料がすこし安くなりますし(「こんな割引じゃ足りない」って言うなら、アルコールでお釣りを返すまでです)、やる側としては安心した気持ちでパー […]
SKY-HI論(1)〜「愛ブルーム」のラップを考察する
久しぶりの更新になります。昨年秋あたりからエンジニアとして働いているのですが、プログラミングが楽しすぎて、エッセイ用のキーパンチを忘れていました。 今日はそのうちの一つである「SKY-HI」というラッパーについて、すこし […]

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。