aiko「シアワセ」から読み取るメディアの性質(他者化)について
あたしのこの言葉が唇をまたいでいった後 意味を持ったままあなたの胸に残ってます様に (aiko「シアワセ」、ポニーキャニオン、2007年。) 最近、aikoにドハマリしている。それまで「ボーイフレンド」ぐらいしか聴かなか […]

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。