破壊と創造(16年ぶり2度目)
バラエティという世界では一度死んだ者は必ず復活するのだ。それは人物のみにあてはまらず番組、大会も同様のようだ。『M-1グランプリ』がいま、また大きな産声を上げた。
(見向きもされない)1000人の福沢諭吉
「1000万」に価値を一切感じない大会なんて、誰が想像しただろうか。
『キングオブコント2015』感想――コントの他殺(疑惑)と自殺(未遂)
ネットライターの皆様におかれましは、「ああ、なぜロッチが優勝しなかったんだろう」と、お気持ち察します(その理由は単純で、「キーパンチが簡単だから」ですが)。 そんなわけで、一番キーパンチの面倒なコロコロチキチキペッパーズ […]
「コント」が「キング」になるかもしれない日〜『キングオブコント2015』前夜
「ジャングルポケットがKOC決勝!? どれだけ良いネタ作ったんだろうか!」と驚きつつもボーッとしていたら、「あっ⋯⋯」という間にKOC前日でした(池波正太郎的な「あっ」の使い方)。 「前回の視聴率 […]
人生とは、喜びを分かち合うこと(『LIFE!』2015.07.23)【バラエティがまだ在るなら】
歓喜の瞬間、新おねえさん、あうんの呼吸、テツオの数奇な運命、キスがうまいだけ、何かあったな、突き詰めると、店じまい、イカ大王体操プロジェクト

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。