Tag Archives: レビュー

w-inds.『Blue Blood』〜ネオ・ファンクの愛撫は長いほど【けっきょく、J-POP】

蓋を開けてみると、『Blue Blood』は素晴らしいアルバムでした。いわゆる「スルメ曲」が多く、聴けば聴くほどハマっていきます。以下、インタビュー記事などから『Blue Blood』の音楽性をまとめつつ、個人的な考察も入れていこうと思います。


miwa『ONENESS』〜「弱さ」を「強さ」に変える中低域のマジック【けっきょく、J-POP】

レコメン度:★★★☆☆ miwa『ONENESS』は、一部のファンだけが楽しむには、ちょっともったいないアルバムです。 全体的に軽さはある。しかし… 「音楽好きあるある」として、TSUTAYA渋谷店がレンタル半額を行う度に50枚ちかくアルバムを借りる、というのがあります。 ご多分に漏れず、コボリも同じタイプでして、前回のレンタルではmiwaを入れていました。何を隠そう、「Faraway」がものすご…続きを読む


w-inds.の10周年記念ライブの感想(すげーいまさら)

ものすごい前に書いたw-inds.関連の記事が古いHDDから発掘されました。コボリの過去のブログは全部消えてしまったため(お金を払うのを忘れていた)、自分でもレアな発見でした。 10周年だから、多分4年前、『Another World』あたりですよね。いわゆる「当時の空気感」が残っているので、面白く読んでいただければ幸いです。 ちなみに、下の記事をちゃんとまとめたのが「w-inds.概論―w-in…続きを読む