【レビュー,批評】11,000字のKREVA論〜ラップの<ノイズ>と<啓蒙>【けっきょく、J-POP】
KREVAが受け続けた誤解と不理解について、コボリなりに考察をしました。キーワードは<ノイズ>と<啓蒙>です。
優しさは失敗のもと―2015年のM-1は成功するか?
5年の休止期間を経て、M-1開催がついに発表されました。注目度の高い大会になるでしょうが、「結成15年以内」というルールはもしかすると失敗につながる可能性もあります。
なぜ結成年数がそれほど重要なことなのかをキッカケに、M-1について考えてみました。
“笑う”芸人、“受け入れる”マツコ―『夜の街を徘徊する』感想と考察

マツコ・デラックスの町ブラ番組『夜の街を徘徊する』になぜか感動してしまいました。感動の理由を考え進めると、”受け入れる”というキーワードが脳内に出てきました。

マツコについて、誰も観ていない30分番組について、3000字を超える長文で語ります。
『しくじり先生』が「21世紀型の哲学番組」となる日
『しくじり先生』のゴールデン放送が始まりました。楽しみな半面、ゴールデン特有の不安もあったのですが、番組の新しい見方を知ると、むしろ「ゴールデンで放送すべき番組かも」とすら思えてきました。
【プレビュー】横浜F・マリノス vs. 浦和レッズ(2015 J1 第6節)
いよいよ、首位レッズ戦です。予想フォーメーションと試合の見どころをまとめました。アデミウソンと斎藤よ、走れ! そして、ワントップの伊藤のポストプレーに期待です。

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。