POLLYANNA / 4*4=16 / 真実と虚構と尿意
POLLYANNAははじめて見たがとてもよかった。「ああいうライブをできるような人生もありだったなー」と思わせてくれるバンドを見ると刺激をもらう。4*4=16は、どんどんライブが「舞台」になりつつあり、最終的には東葛スポーツみたいなことになったりする未来をイメージしてしまった。今からVJの勉強しようか迷ったほど。
「お金を払えばよかった」という新しい時代の後悔について
ただ当時の有識者は気づいていないだろう。そのような聴き方をしたがゆえに「なんでこの作品に対してお金を払ってからファーストコンタクトをとらなかったのだろう」という、新しい種類の後悔があることを。
フィロソフィーのダンス@早稲田祭/ロシュフォールの恋人
11月5日、別人の活動で早稲田祭へ。自身のライブもそれなりによかったと思うが、それ以上に楽しみだったのはフィロソフィーのダンスというアイドルグループだった。
【レビュー】射精の射程―劇場版 BiSキャノンボール2014
いまさらですが、『劇場版 BiSキャノンボール2014』のレビューを。批判と考察、って感じです。

お問い合わせ

イベントや執筆の依頼など、有償/無償問わずお気軽にお問い合わせください。