どぶろっくの新ネタ「○○な女」をリミックスしてみた

どぶろっくといえば、「もしかしてだけど」ですよね。

しかし、「女・女・女・女・女・女・女」のフレーズが耳に残る、新ネタの「○○な女」も個人的には好きです。というか、歌や曲だけでいえば断然こっちのほうが好きでして(笑)。

というわけで、「○○な女」にハマりすぎたので、オケを合わせてみました。いわゆるリミックス、remixです。

どぶろっく「○○な女」リミックス

歌ネタという「純粋な作曲行為」

作成中、「こういうこと、他にもやってる人いるだろうなー」と思っていたら、クマムシの「あったかいんだから」をネタにリミックスしていた方がいました。pandaboyさんというアイドルの楽曲制作などをされている方で、クオリティはやはりプロ級です。ご本人やきゃりーぱみゅぱみゅにも言及されていました。すごい。

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/184738658″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

こうしてみると、「歌ネタ」は2次創作向けのコンテンツかもしれませんね。テレビを通してみんなが覚えられる「メロディ」だけを提供するわけですから、編曲や別視点からのプロデュースはユーザーが(能力さえあれば)好きに遊ぶことができる。

もしかすると、今後のお笑いは、こういった観点からも積極的に絡んでくるかもしれませんね(「ラッスンゴレライ・リミックス大会!」とか、吉本ならやってもおかしくないです・笑)。