koboriakira.com

15日(日)の夜に熱っぽさを感じてからはあっという間だった。翌日一気に39.6℃まで駆け上がり、それまで何があったかはもはや思い出せない。危機感を覚えて子どもと一緒に寝室へ上がろうとしたことぐらいは覚えているが、具体的な行動は記憶にない。何かしらのダメージの一種だろうけど、すこし魅力も感じてしまうのは、これまでの人生を恨むべきだろう。

ポカリスエットしか飲まずに昼夜問わず寝続け、そのポカリを一度吐き出したりしながら、今日水曜になってやっと回復した。さっそく仕事を再開したりはじめてガパオライスを作ったりした。マイナスに傾いた精神と身体をなおすのは日常がもっとも適している。


ナダル史上最高傑作で、ナダルを演じられるのはナダルしかいないことがよくわかる。このためにこのギャグを作っていたのか? とさえ感じた。


Kobori Akira

IT業界の社会人。音楽、パッカーズ、スワローズ、ポーカー。
読む価値のある記事は Qiitanote に投稿します。
過去人気だったブログ記事はこちらから。